本ページはプロモーションが含まれています。

無料プランあり。定番UI/UXデザインツール Adobe XD

無料プランあり。定番UI/UXデザインツール Adobe XD
https://www.adobe.com/jp/products/xd.html

Adobe XD は、WebサイトやモバイルアプリなどのUI/UXをデザインするためのツールです。
直感的な操作でワイヤーフレーム/モックアップ/プロトタイプを制作可能。位置合わせやサイズ合わせに便利なスマートガイドや、簡単に同じ要素を繰り返して作成できるリピートグリッドなどの機能も搭載しています。

デザインだけでなくボタンクリック時等の画面遷移を設定し、プロトタイプとしてインターネット上で公開することができます。

Webブラウザでプロトタイプにアクセスできるので、チームやクライアントさんと簡単に共有可能。パスワードをかけたり、コメントを許可することもできます。

UIキット

ボタン、チェックボックス、ラジオボタン、ソーシャルアイコン、スマホのキーボドなど、Webサイト/アプリのプロトタイプ制作によく使う要素をUIキットとして配布されています。

UIキットをダウンロードすれば、プロトタイプの制作がよりスピーディになります。

無料のスタータープラン

私自身、ベータ版時代は無料だったので使ってましたが、2017年10月19日の正式リリースで有料化されてからは使用を中断(お金がない)。2018年5月15日、無料のスタータープランが公開されてからまた使うようになりました。

Adobe Creative Cloud を使っててXDも使えるようになってたという方も多いかと思いますが、これからXDの導入を検討されている方は、以下の無料/有料プランの比較もご覧ください。

https://www.adobe.com/jp/products/xd/compare-plans.html